10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

わたしのやりたいこと

2016/02/08
今日からまた月曜日が始まります。

今日は夕方まで生協の方に顔を出してお金を稼ぎに行き(あ
そのあとは研究室に行きました。
先生と色々話さなければならないことが多いので・・・

卒論を書いている最中なのでいろいろ見てもらったのですが
正直、それはついでに過ぎず。
研究テーマについて話してきました。

結論から言うとそのまま続けることにしましたが、
お互いにビミョー・・・な終わり方でした。
研究テーマについて、私が少しでも不本意に思って続けているのは先生は嫌らしく
でも私が挑戦してみたいテーマはもう手がいっぱいであることと、
少々面倒な事情を構えているらしいので、やらせたくないらしく・・・

私は、挑戦してみたいテーマができないならそれでいいや、今ので続けます、
・・・で終わらせて良かったのですが
先生としてはそれは許せないみたいで、どうする?という話に。

指導教官や研究室を変えることを提案されたけれど、
私はいろいろ見て回って今の先生に決めたんだし、
それにまだチャンスはあるとはいえ、今更変えるのも・・・そんな勇気はありません。

むしろ、今日お話を聞いて、先生ってすごくいい人だなって思いました。
私はアレコレ自分から言うのが苦手で、
これは母にも言われたことなのですが・・・自分のやりたいことっていうのが分からないんです。
それが見つけられたらいいなぁと思って研究を続けたい、大学院に行きたいと思っています。

先生にも本当に夢中になれることを探してください、と言われたのと・・・
将来暗く考えすぎだって言われました(笑)
本当にお母さんと同じことしか言わないので、ビックリ超えて笑いそうになりました。

先生の方からビシバシ言われたら確かに楽なんだろうけど、
それじゃ今までの私とずっと変わらないし、冷静に考えたらロボットだよね・・・
そう思って、今は自分で考えて行動させてくれる先生に指導してもらいたいなぁと思うのです。

「じゃあ先生は私にどうして欲しいんですか!?」・・・と言ってブチ切ってきましたが(笑)
先生はきっともやもやしているだろうなぁー。

研究は好きだけど、四六時中考えるなんて無理だし、
好きなことを追いかけるってどの程度なのかね、うーん。

でもあのカスみたいな卒論に苦しそうな顔をしないので良かったです、一番はそれだ(笑)
私も結果が出せなくて迷走していましたからねぇ。

がんばろう。
スポンサーサイト
22:44  ∟No Memory | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示